IT外部委託、IT業務委託|ビジネステクノクラフツ

ITアウトソーシング

お客様ごとのカスタムソリューションで、IT戦略立案からインフラ保守まで幅広く対応します。

ITアウトソーシングサービスをどのように活用するかはお客様によってさまざまです。
ビジネステクノクラフツ株式会社(以下当社)では、お客様に実現していただくための手段として以下のITアウトソーシングを位置づけています。

  • 当社アセットを活用した業務の標準化
  • 専門的知見を活用した最適かつ高品質なソリューション構築
  • 中長期にわたるコスト削減の継続

特 徴

当社が独自に開発したシステム開発標準(BRaInS)の利用により、要件定義~導入まで抜け漏れを防ぎ、安定した品質のシステム開発を実現いたします。
お客様が主体となって行うコア業務に関して、数多くのシステム開発経験で蓄積された専門的知見や他社事例、最新トレンドなどを活用した最適なソリューションを提供できます。
一歩踏み込んだ実行管理(プロジェクト管理)にあたっては、お客様担当領域と当社担当領域の間には担当領域があいまいなグレーゾーンが存在することが多々ありますが、グレーゾーンを明確にし、必要に応じてお客様担当領域に一歩踏み込んだ実行管理を行います。
サービスアウトソースに対するお客様のニーズは様々です。当社ではお客様のニーズに合わせたカスタムメイドのアウトソースサービスを提供いたします。

アウトソースの対象領域と業務概要(例)

アウトソースの対象領域と業務概要(例)

導入効果

  • 企画業務へお客様の人的資源をシフト。当社がシステム新規開発・保守・運用などの業務をアウトソーシングしたことにより、お客様が本来実施すべき『IT企画業務』に従事することが可能。
  • 計画に基づいた情報システム本部運営専門的知見を活用し、お客様のIT中期計画の策定、実行計画の策定、および実行計画に沿ったプロジェクト管理を実施。特にプロジェクト管理においては、お客様任せにするのではなく、お客様およびベンダー担当領域に一歩踏み込んで作業推進することで抜け漏れ(ポテンヒット)をなくし、結果としてオンバジェット、オンスケジュールでのプロジェクト運営を遂行。
  • 豊富な業務知識とITスキル長期間にわたってお客様とのリレーションシップを築くことで、豊富な業務知識を有することができ、結果として、業務とシステムの両方を考慮した最適なソリューションを提供。
  • システム構築作業品質の均一化を実現する、当社開発標準(BRaInS)に従ってシステム構築を行うことで、作業の抜け漏れを防ぐだけでなく、作業が標準化・可視化され、作業品質を均一に達成。
  • 大幅なコストダウンベンダー選定において、従来のベンダーだけでなく新規ベンダーを含めた入札方式を導入。「新旧ベンダー間に情報格差を生じさせない」をモットーにRFPを作成。また、「客観的公平性と、クライアントの要件による重み付け」を反映した選定基準により、価格競争力のある新規ベンダーへの発注を実現し、大幅なコストダウンを達成。

事例

ビジネステクノクラフツ株式会社